インプラントのメンテナンスの頻度の費用

インプラントのメンテナンスの頻度の費用

インプラントとは、人工歯を骨に埋め込む手術が終わったら、治療は完了します。
しかし、治療が完了すれば、後は自分の歯と同じように扱えばいいのか?と言えば、そうではありません。
人工歯よりも、抗菌力が弱く、またブラッシングだけでは落とせない汚れも溜まってしまいます。
プラークが溜まると、インプラントの歯周炎とも言われる周囲炎になってしまう可能性があります。

 

人工歯には当然ですが、神経が通っていません。
そのため、口の中の異変には気付きにくく、どうしても発覚が遅れてしまいます。
なので、インプラント治療は、完了すれば終わりではなく、定期的にメンテナンスを行う必要があるのです。

 

では、インプラントのメンテナンスには、どれぐらいのペースで通えばいいのでしょうか?
目安としては、年に1〜4回程度です。
そして費用は1回当たり、歯科医院によって異なりますが、数千円〜1万円前後ぐらいかかると想定しておきましょう。

 

では、どれぐらいの期間通い続ける必要があるのか?というと、メンテナンスですから、いつまでという期限はありません。
健康的な歯で、インプラントの耐久性を高めるためには、キチンとメンテナンスをし続ける必要があります。
ずっと通い続ける事を考えると、費用が負担になると感じる人もいるでしょう。

 

そのため、インプラントの治療にかかる費用だけでなく、
メンテナンスにかかる費用も考慮した上で、歯科医院を選ぶようにして下さい。
例えば、歯科検診で歯に支障がないか、歯の状態を確認してもらうだけなら保険が適用されます。
そしてインプラントのメンテナンスにかかる部分だけは、保険が適用されない。
という具合に、料金請求を行ってくれる歯科医院の方がメンテナンス費用は安く抑える事が可能です。

 

インプラント治療を得意とする立川の歯医者さんであるにいむら歯科医院の詳細。