インプラント矯正

インプラント矯正

歯の矯正と言っても様々なものがありますが、
ここで、比較的新しい矯正技術「インプラント矯正」を紹介します。

 

インプラントと言えば思いつくのは
歯がなくなった場合に歯肉に埋め込む人口歯根という認識が一般的ですが、
インプラントと言うのは人工歯根だけではなく、
ペースメーカーなど、体内に埋め込む医療機具の事全般を指します。

 

インプラント矯正では、
チタン製の器具を対象の歯を移動させるための固定源として歯肉に埋め込みます。
それ以外は一般的なワイヤー治療と一緒です。
そして、終わった後には除去します。

 

さて、このインプラント矯正の良い所は、
矯正期間を短くできるという事(良ければ治療期間を半分まで短縮できます)、
歯の移動を確実に行えることにより良い結果を得やすいという事、
外科手術が必要な例であっても
インプラントの埋め込みと除去以外の手術が必要ない場合があるという事などがあります。

 

また、インプラントの埋め込みを除去した跡などは残りません。
しかし埋め込むゆえに炎症が出る場合があるので、
歯磨きをしっかりとし、細菌を繁殖させない事が重要です。

 

インプラント矯正の費用は2万~5万など
料金は歯科によって様々なので確認が必要です。
しかし、インプラント矯正を行うことにより治療期間が半分になるという事から、
全体を通してみれば、矯正料金は割安になる場合が多いと言えるでしょう。

 

しかしインプラント矯正自体が新しい技術であることから、
導入している矯正歯科が少ないというのも事実です。
インプラント矯正をまず行っているかどうかも、
矯正歯科を選ぶ際の確認事項に入れておくとよいでしょう。